13時間って長いんですね…

カルタ「け」絵2

カルタ「け」文2
元のカルタ

追記に枠無しver


カルタ「け」枠無し
枠無しver




雑記

・今期はクェイサーⅡにあるみたいだね。
・神汁Ⅱも原作通りならあるよね。
・遊戯王ザゼル、ヒロイン可愛いね。見てないけど。これまでのヒロインで一番いい。そういう展開あるといいけど。
・けんぷにもあるらしいけど放送は無しか…なんで14話…。
・deadbeet的にはえん魔くんに期待。
米たに×木村って…deadbeetの中のファイナルフュージョンが承認されちゃうよぉお。
憑依ネタとかないかな…。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

後悔なんてあるわけない(汗

ここは何処だろう?
私は途切れた記憶の糸をたどる
(確か帝国との戦闘で爆発に巻き込まれて・・・)
「目を覚ましたか、○○」
そこで私は初めて自分が拘束されていることに気がついた
「あなたは××!(確か帝国の科学者・・・ということは)」
その××と呼ばれた白衣の男は、
私の反応にサディスティックな表情で応えた
「な・・・何をする気・・・?」
私は××の得体の知れない雰囲気にさらに不安を強める
そして不安はすぐに現実のものとなった
「殺すには惜しい人材だからな、帝国のためにひと働きしてもらおう」
××は怪しげなパイザーのような物を手にしてこちらに歩みよる
カシャ!
「な・・・ひっ!」
視界が突然奪われ目の前が暗くなる
そして××は周りの部下に指示を下した
「洗脳装置を作動しろ!」
「いや!・・・やめて」
私はこの絶望的な状況の中、せめてもの抵抗にと拒絶の声を上げた
ブウゥゥン、と無機質な機械音が洗脳装置の作動を告げる
「嫌がっているのも今のうちだ。
 洗脳が完了すればお前もかつての仲間を喜んで殺せるようになるさ、くくく」
××は装置の作動を確認すると私の耳元で言い聞かせるように囁いた
そう、まるで教育でもするかのように・・・

パイザーには猛烈な勢いで強烈な光の明滅や、
意味の分からない文字の羅列が映し出された
同時に耳からも雑音のような音や訳が分からない声が入り混じって聞こえる
私は周囲から隔離されたこの状況でも、
仲間の顔を思い浮かべ必死に抵抗を続けた
「絶対に△△が助けてくれる。諦めてはダメ!」
その瞬間、目の前に静寂と暗闇が戻ってくる
まるでその思考がきっかけであったかのように・・・
「私は生きてみんなのところに帰るんだ」
突然の変化に私はもう1度仲間の顔を思い浮かべる
ズキン!
なにか頭の奥に痛みを感じた
(!?・・仲間の名前が分からない・・・まさか、そんな・・・)
最初は理解出来なかった
(顔は思い出せるのに・・・!?)
その思い浮かべた仲間の顔が黒い霧に消えていく
「消さないで!みんなとの思い出を・・・」
私は思わず口を開く
「・・ダメ・・・いや・・・あ」
今度は頭全体が痺れてきた
私はもう訳が分からず、思わず涙が零れる
すがるように一番大切な記憶に手をかけた
「あ・・・あれ?誰だっけ私の隣にいた・・・
 あの人は・・・思い出せない」
間もなく私の意識は闇に沈んだ

突然の妄想失礼しましたm(_ _)m

No title

洗脳装置による記憶の消去と書き換え・・・
幾度となく妄想した素材ですがいいものですなぁ
イラストの記憶が塗りつぶされる感じとかグッときますわ(*´д`*)

てっいうか74さん妄想の発露ですか
コメント長っw
ここのサイトはたまに起きるコラボがおもしろいですね

No title

>74様
ぬぬぬ…。
漫画では描ききれていない洗脳中の様子を書かれるとは…。
なんだSS書けるじゃないですか。
5ページ漫画、終わった後続き書いてみませんか?(←オイ)

>ハリボテ様
deadbeetも記憶消去展開が大好きです。
というか他の漫画でも何回かやっちゃってますしね。


 
プロフィール

deadbeet

Author:deadbeet

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
バナー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: